よきおとずれ 2024.06.17

6月16日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「シモンは、「先生、わたしたちは、夜通し苦労しましたが、何もとれませんでした。しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」と答えた。そして、漁師たちがそのとおりにすると、おびただしい魚がかかり、網が破れそうになった。そこで、もう一そうの舟にいる仲間に合図して、来て手を貸してくれるように頼んだ。彼らは来て、二そうの舟を魚でいっぱいにしたので、舟は沈みそうになった。これを見たシモン・ペトロは、イエスの足もとにひれ伏して、「主よ、わたしから離れてください。わたしは罪深い者なのです」と言った。」ルカによる福音書5章5-8節

 

昨日に続く聖書の箇所です。主イエス様の御言葉に聞き従って漁に出たシモンたちは、おびただしい魚が網にかかり、彼らの網は破れそうになったといいます。そのときシモン・ペトロは、「主よ、わたしから離れてください。わたしは罪深い者なのです」と言います。これほどの大量を目の前にしたのですから「なんと素晴らしい奇跡でしょう!」とか「驚きました!」などと言っても良さそうですが、彼は違いました。自分の罪深さに気付いたのです。

ここに、キリストの御言葉に聞き従い、キリストの御言葉に触れた者の経験があります。主の御言葉が成し遂げられていくのを目の当たりにしたとき、自分の不信仰や罪深さに気付かされたのです。そして、そのような存在にキリストの憐れみと恵みの御心が向けられていることに深く気付かされていくのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【本日の礼拝・6月16日】

・主日礼拝10:30~、夕礼拝17:00~

説教「命の冠を授けてくださる方」藤井牧師、ヨハネの黙示録2章8-11節、讃美歌164、370。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp