よきおとずれ 2024.06.15

6月15日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「イエスは、二そうの舟が岸にあるのを御覧になった。漁師たちは、舟から上がって網を洗っていた。そこでイエスは、そのうちの一そうであるシモンの持ち舟に乗り、岸から少し漕ぎ出すようにお頼みになった。そして、腰を下ろして舟から群衆に教え始められた。話し終わったとき、シモンに、「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」と言われた。シモンは、「先生、わたしたちは、夜通し苦労しましたが、何もとれませんでした。しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」と答えた。。」ルカによる福音書5章2-5節

 

今日の出来事でも、主イエス様の「御言葉」がテーマになっています。主はシモンに「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」とお命じになります。漁師シモンは「先生、わたしたちは、夜通し苦労しましたが、何もとれませんでした。」と言います。彼の経験からすれば、いま漁に出ても何も獲れるはずなどないと思えたのです。けれどもシモンは「しかし、お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」と言い、キリストの御言葉の通りに漁に出ます。そこでシモンはおびただしい魚が網にかかるという経験をします。

「しかし、お言葉ですから」と、イエス様の御言葉に聞き従うという信仰の姿が示されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【明日の礼拝・6月16日】

・主日礼拝10:30~、夕礼拝17:00~

説教「命の冠を授けてくださる方」藤井牧師、ヨハネの黙示録2章8-11節、讃美歌164、370。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp