よきおとずれ 2024.06.15

6月13日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「悪魔はイエスをエルサレムに連れて行き、神殿の屋根の端に立たせて言った。「神の子なら、ここから飛び降りたらどうだ。というのは、こう書いてあるからだ。『神はあなたのために天使たちに命じて、あなたをしっかり守らせる。』また、『あなたの足が石に打ち当たることのないように、天使たちは手であなたを支える』」。 」ルカによる福音書4章9-11節

 

悪魔は、主イエス様に、お前が「神の子なら、ここから飛び降りたらどうだ。」と言います。神の子であるなら、ここから飛び降りても助けてもらえるだろうと言ったのです。まるで、十字架の場面で、十字架から降りてこいといった者の声のようです。神の子なら、神様を信じているのなら、助けてもらって当然じゃないか、神様はそんな助けも与えて下さらないのかと言わんばかりです。しかし、ここでもイエス様は「あなたの神である主を試してはならない」と宣言し、ただ主なる神様の御言葉に従って歩まれました。わたしたちが聞くべきは、主なる神様の御声なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【会堂清掃】

15日(土)10:00~青年会の担当です。

◎【次週の礼拝・6月16日】

・主日礼拝10:30~、夕礼拝17:00~

説教「命の冠を授けてくださる方」藤井牧師、ヨハネの黙示録2章8-11節、讃美歌164、370。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp