よきおとずれ 2024.06.15

6月12日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「さて、イエスは聖霊に満ちて、ヨルダン川からお帰りになった。そして、荒れ野の中を“霊”によって引き回され、四十日間、悪魔から誘惑を受けられた。その間、何も食べず、その期間が終わると空腹を覚えられた。そこで、悪魔はイエスに言った。「神の子なら、この石にパンになるように命じたらどうだ。」 イエスは、「『人はパンだけで生きるものではない』と書いてある」とお答えになった。」ルカによる福音書4章1-4節

 

悪魔はイエス様に「神の子なら、この石にパンになるように命じたらどうだ」と言います。イエス様が、ご自身の御力や祈りによって石をパンになさることは出来たでしょう。

しかし、ここに出てくる「神の子なら、この石にパンになるように命じたらどうだ」との誘いは「悪魔の声」です。イエス様は悪魔の声に従うことはなさらず、「『人はパンだけで生きるものではない』と書いてある」と宣言し、神様の御言葉に従って歩まれました。イエス様が私たちに示して下さったのは、ただ神様の御言葉に聞き従って生きる姿です。

・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【本日の集会】み言葉と祈りの集い

12日(水)10:30~、詩編24編。

◎【次週の礼拝・6月16日】

・主日礼拝10:30~、夕礼拝17:00~

説教「命の冠を授けてくださる方」藤井牧師、ヨハネの黙示録2章8-11節、讃美歌164、370。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp