よきおとずれ 2024.06.05

5月31日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「愛する人たち、わたしはあなたがたに二度目の手紙を書いていますが、それは、これらの手紙によってあなたがたの記憶を呼び起こして、純真な心を奮い立たせたいからです。 聖なる預言者たちがかつて語った言葉と、あなたがたの使徒たちが伝えた、主であり救い主である方の掟を思い出してもらうためです。」ペトロの手紙二3章1-2節

 

今日の御言葉には、この手紙が書かれた目的がはっきりと記されています。その目的は「これらの手紙によってあなたがたの記憶を呼び起こして、純真な心を奮い立たせたい」ということであり、「預言者たちがかつて語った言葉と、あなたがたの使徒たちが伝えた、主であり救い主である方の掟を思い出してもらうため」なのです。つまりキリスト者は、御言葉によって信仰を奮い立たされ、救い主である方を仰ぎつつ歩むのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【次週の礼拝・6月2日】

・主日礼拝10:30~、・夕礼拝17:00~。

説教「七つの燭台の中央におられる方」藤井牧師、ヨハネの黙示録1章9-20節、讃美歌66、195、202。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp