よきおとずれ 2024.04.29

4月26日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「イエス・キリストの使徒ペトロから、ポントス、ガラテヤ、カパドキア、アジア、ビティニアの各地に離散して仮住まいをしている選ばれた人たちへ。あなたがたは、父である神があらかじめ立てられた御計画に基づいて、“霊”によって聖なる者とされ、イエス・キリストに従い、また、その血を注ぎかけていただくために選ばれたのです。恵みと平和が、あなたがたにますます豊かに与えられるように。」ペトロの手紙一1章1-2節

 

ペトロの手紙は、使徒ペトロによって小アジア地方の教会の信徒たちに宛てられた手紙です。

この手紙の冒頭でペトロは「各地に離散して仮住まいをしている選ばれた人たちへ」と呼びかけました。「仮住まい」の人たちとは、本来の住むべき場を別に持っている人たちという意味です。2章11節にも、私たちは「旅人であり、仮住まいの身なのです」とあります。

では、わたしたちは何者なのでしょうか。今日のみ言葉は「あなたがたは、父である神があらかじめ立てられた御計画に基づいて、“霊”によって聖なる者とされ、イエス・キリストに従い、また、その血を注ぎかけていただくために選ばれた」と語っています。

ここに語られていることは、キリストの血によって罪を赦され、聖なる方のものとして生きるように選ばれ、招かれているということです。神様の大きな恵みの中に、私たちは生かされているのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎次週主日礼拝(4月28日)

・主日礼拝10:30~、・夕礼拝17:00~

説教「主との出会い」藤井牧師、ヨハネによる福音書21章1-14節、讃26、529。

◎【明日】会堂清掃

27日(土)は、婦人会による会堂清掃です。ご協力をお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp