よきおとずれ 2024.04.13

4月12日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「トマスは答えて、『わたしの主、わたしの神よ』と言った。」ヨハネによる福音書20章28節

 

イエス様を「信じる」とは、ただある事柄が分かったとか、理解出来たというようなものではありません。

イエス様が示して下さった手とわき腹の傷は、イエス様が十字架におかかりになったことを示しています。トマスは、そのイエス様の傷を見た時に、「わたしの主」だと告白しました。その傷が「わたし」の罪のためであり、それほどまでに「わたし」を愛して下さっているイエス様がおられることに気付かされます。主を信じるとは、イエス様が「わたし」を愛し、「わたし」を贖い、「わたし」の救いとなって下さったことを信じることなのです。

トマスが語った「わたしの主、わたしの神よ」との告白には、トマスの心からの喜びや、イエス様への感謝の思いが満ちているように感じられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎【明日】会堂清掃

明日13日(土)10時より行います。皆様のご協力をお願いいたします。

◎明日の主日礼拝(14日)

主日礼拝10:30~、主夕礼拝17:00~

説教「わたしの主、わたしの神」藤井牧師、ヨハネによる福音書20章24-29節、讃美歌75、497。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp