よきおとずれ 2024.04.10

4月4日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「イエスは言われた。『婦人よ、なぜ泣いているのか。だれを捜しているのか。』マリアは、園丁だと思って言った。『あなたがあの方を運び去ったのでしたら、どこに置いたのか教えてください。わたしが、あの方を引き取ります。』イエスが、『マリア』と言われると、彼女は振り向いて、ヘブライ語で、『ラボニ』と言った。『先生』という意味である。」ヨハネによる福音書20章15-16節

 

マリアは、イエス様が「マリア」と自分の名を呼んで下さったときに、「ラボニ」(先生)と言います。復活の主が名を呼んで下さったとき、マリアは喜びと希望に満ちた新しい歩みを生き始めていきます。

復活のイエス様は、今も私たちの名を呼び、私たちと出会ってくださるのです。私たちもマリアのように、キリストとの出会いによる喜びと希望にみちた生涯を生きることができるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎次週主日の礼拝(4月7日)

主日礼拝10:30~、主夕礼拝17:00~

説教「罪の赦しの主」藤井牧師、ヨハネによる福音書20章19-23節、讃美歌146、269、205。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

~今日のみことば~

「イエスは言われた。『婦人よ、なぜ泣いているのか。だれを捜しているのか。』マリアは、園丁だと思って言った。『あなたがあの方を運び去ったのでしたら、どこに置いたのか教えてください。わたしが、あの方を引き取ります。』イエスが、『マリア』と言われると、彼女は振り向いて、ヘブライ語で、『ラボニ』と言った。『先生』という意味である。」ヨハネによる福音書20章15-16節

 

マリアは、イエス様が「マリア」と自分の名を呼んで下さったときに、「ラボニ」(先生)と言います。復活の主が名を呼んで下さったとき、マリアは喜びと希望に満ちた新しい歩みを生き始めていきます。

復活のイエス様は、今も私たちの名を呼び、私たちと出会ってくださるのです。私たちもマリアのように、キリストとの出会いによる喜びと希望にみちた生涯を生きることができるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎次週主日の礼拝(4月7日)

主日礼拝10:30~、主夕礼拝17:00~

説教「罪の赦しの主」藤井牧師、ヨハネによる福音書20章19-23節、讃美歌146、269、205。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp