よきおとずれ 2024.03.27

3月25日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

マタイによる福音書26章1~12節「1イエスはこれらの言葉をすべて語り終えると、弟子たちに言われた。2「あなたがたも知っているとおり、二日後は過越祭である。人の子は、十字架につけられるために引き渡される。」3その頃、祭司長たちや民の長老たちは、カイアファと言う大祭司の屋敷の中庭に集まり、4イエスをだまして捕らえ、殺そうと相談した。5しかし、彼らは、「祭りの間はやめておこう。民衆の中に騒ぎが起こるといけない」と話していた。

6さて、イエスがベタニアで、規定の病を患っているシモンの家におられたとき、7一人の女が、極めて高価な香油の入った石膏の壺を持って近寄り、食事の席に着いておられるイエスの頭に香油を注ぎかけた。8弟子たちはこれを見て、憤慨して言った。「何のためにこんな無駄遣いをするのか。9高く売って、貧しい人々に施すことができたのに。」10イエスはこれに気付いて言われた。「なぜ、この人を困らせるのか。私に良いことをしてくれたのだ。11貧しい人々はいつもあなたがたと一緒にいるが、私はいつも一緒にいるわけではない。12この人は私の体に香油を注いで、私を葬る準備をしてくれた。13よく言っておく。世界中どこでも、この福音が宣べ伝えられる所では、この人のしたことも記念として語り伝えられるだろう。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎受難週の「よきおとずれ」について

今週は「受難週」です。今週は、受難節黙想会でご紹介した「聖書協会共同訳」によって御言葉を味わいつつ、イースターへの歩みを続けて参ります。ショートメッセージの掲載はありません。

◎受難週とイースターの予定

~イエス様の十字架と復活の恵みを共に!~

・聖金曜日礼拝:29日(金)19:00

・イースター主日礼拝:31日(日)10:30、17:00

・教会学校イースター礼拝:31日(日)8:00

※CSは礼拝開始時刻が異なっています。

・イースター愛餐会:31日(日)礼拝後

・イースター墓前礼拝:31日(日)14:30

・イースターエッグ作りと会堂清掃:30日(土)10:00

※洗足木曜日の行事予定はありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp