よきおとずれ 2024.02.18

2月18日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「神が必ず裁きを行い、ある者を低く、ある者を高くなさるでしょう。すでに杯は主の御手にあり、調合された酒が泡立っています。主はこれを注がれます。この地の逆らう者は皆、それを飲み、おりまで飲み干すでしょう。」詩編75編8-9節

 

詩編75編は神の審きを告げています。調合された酒が泡立っている「杯」は、驕り高ぶって神に逆らった人間の罪とその罪によってもたらされた神の激しい怒りを示しています。

詩編では、この杯が「地の逆らう者たち」に注がれると語られ、新約聖書ではヨハネの黙示録において最後の審判に関連して語られています。

しかし、主イエスは「わたしが飲まないかぎりこの杯が過ぎ去らないのでしたら、あなたの御心が行われますように。」(マタイ26:42)と祈り、私たちのために、その杯を引き受け、飲み干してくださいました。そこに恵みが示されました。私たちはこのキリストの恵みによって、神の怒りの杯ではなく、聖餐の救いの杯を受けつつ生きる者とされたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎本日の主日礼拝(2月18日/受難節第一主日)

説教 「神の業がこの人に現われるため」藤井牧師、ヨハネ9:1-12、 讃301、312。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp