よきおとずれ 2024.01.29

1月29日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「あなたは地に臨んで水を与え、豊かさを加えられます。神の水路は水をたたえ、地は穀物を備えます。あなたがそのように地を備え、畝を潤し、土をならし、豊かな雨を注いで柔らかにし、芽生えたものを祝福してくださるからです。あなたは豊作の年を冠として地に授けられます。あなたの過ぎ行かれる跡には油が滴っています。荒れ野の原にも滴り、どの丘も喜びを帯とし、牧場は羊の群れに装われ、谷は麦に覆われています。ものみな歌い、喜びの叫びをあげています。」  詩編65編10-14節

 

穀物が豊かで、肥沃な大地が与えられ、豊作がもたらされる喜びが中心にあるわけではありません。ここには「あなたは」と繰り返されています。この「あなた」とは、主なる神様です。主の民の歩みが、神に祝福され、備えられ、支えられていることを、感謝と喜びに満ちて歌うのです。ご自分の民を養い、命を支え、恵みを注いでくださる神がおられるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎次週主日礼拝・聖餐式(2月4日/①10:30、②17:00)

説教「あなたたちが救われるため」藤井牧師、ヨハネによる福音書5章31-40節、讃76、322、513。

◎聖ヶ丘教会創立135周年記念礼拝・愛餐会

2月11日(日)は、聖ヶ丘教会創立135周年記念礼拝をお捧げします。礼拝後には、昼食を共にしつつ一階ホールで愛餐会を行います。聖ヶ丘教会135年の歩みを写真で振り返るスライドなどを用意しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp