よきおとずれ 2023.11.30

11月28日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「さて、兄弟たち、主イエスに結ばれた者としてわたしたちは更に願い、また勧めます。あなたがたは、神に喜ばれるためにどのように歩むべきかを、わたしたちから学びました。そして、現にそのように歩んでいますが、どうか、その歩みを今後も更に続けてください。わたしたちが主イエスによってどのように命令したか、あなたがたはよく知っているはずです。

実に、神の御心は、あなたがたが聖なる者となることです。すなわち、みだらな行いを避け、おのおの汚れのない心と尊敬の念をもって妻と生活するように学ばねばならず、神を知らない異邦人のように情欲におぼれてはならないのです。このようなことで、兄弟を踏みつけたり、欺いたりしてはいけません。わたしたちが以前にも告げ、また厳しく戒めておいたように、主はこれらすべてのことについて罰をお与えになるからです。

神がわたしたちを招かれたのは、汚れた生き方ではなく、聖なる生活をさせるためです。ですから、これらの警告を拒む者は、人を拒むのではなく、御自分の聖霊をあなたがたの内に与えてくださる神を拒むことになるのです。」テサロニケの信徒への手紙一4章1-8節

 

信仰生活は、心の在り方だけではありません。私たちの生活や態度も大切なのです。今日のみ言葉は、神の御心とは、私たちがたが聖なる者となることであり、みだらな行いを避け、汚れのない心と尊敬の念をもって歩むことだと教えています。それは聖霊の促しと導きに聞き従う歩みなのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎待降節・アドベントを迎えます

今年は、12月3日(日)が待降節第一主日です。クリスマスへと向かうアドベントの時、礼拝を大切に守りつつ歩みましょう。

◎夕礼拝を再開します

次主日12月3日より、毎週日曜日の17時から夕礼拝を行います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

~神、われらと共にいます~

心を一つにして祈り、主に仕えよう!

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp