よきおとずれ 2023.11.22

11月20日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「主の言葉があなたがたのところから出て、マケドニア州やアカイア州に響き渡ったばかりでなく、神に対するあなたがたの信仰が至るところで伝えられているので、何も付け加えて言う必要はないほどです。」テサロニケの信徒への手紙一1章8節

 

「主の言葉が・・・響き渡った」とあります。「響き渡った」とは、トランペットの音が響き渡るように、雷の音が響き渡るように、辺り一帯に伝えられていく様子を表しています。

しかし、主の言葉だけが伝えられていったのではありません。「神に対するあなたがたの信仰がいたるところで伝えられている」とあります。主の言葉は、それを聞いた人々を造り変え、新たな者として生かしたのです。そのみ言葉に出会った人々の生き様、その証しも共に伝えられていったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎今週の行事予定

・「聖書協会共同訳セミナー」11月25日(土)午後1時半、於・聖ヶ丘教会礼拝堂

・「ペンロッド師墓前礼拝」11月25日(土)午前10時半、雑司ヶ谷霊園内

◎次週主日礼拝(11月26日/終末主日)

説教「目を覚ましていなさい」藤井牧師、マルコによる福音書13章28-37節、讃美歌161、171。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

~神、われらと共にいます~

心を一つにして祈り、主に仕えよう!

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp