よきおとずれ 2023.09.12

9月11日【今日のみ言葉】

~今日のみことば~

「主はモーセにこう仰せになった。見よ、わたしはユダ族のフルの孫、ウリの子ベツァルエルを名指しで呼び、彼に神の霊を満たし、どのような工芸にも知恵と英知と知識をもたせ、金、銀、青銅による細工に意匠をこらし、宝石をはめ込み、木に彫刻するなど、すべての工芸をさせる。わたしはダン族のアヒサマクの子オホリアブを、彼の助手にする。わたしは、心に知恵あるすべての者の心に知恵を授け、わたしがあなたに命じたものをすべて作らせる。

すなわち、臨在の幕屋、掟の箱、その箱の上の贖いの座、幕屋のすべての祭具、机とその祭具、純金の燭台とそのすべての祭具、香をたく祭壇、焼き尽くす献げ物の祭壇とそのすべての祭具、洗盤とその台、祭司アロンのために織った衣服と祭服、アロンの子らが祭司として仕えるときの衣服、聖別の油、聖所でたく香ばしい香である。彼らはわたしが命じたとおりに作らねばならない。」出エジプト記31章1-11節

 

神様は、ユダ族のフルの孫、ウリの子ベツァルエルに神の霊を満たし英知と知恵を授けて、臨在の幕屋と、掟の箱、神様を礼拝するために用いる様々なものを作るためにお用いになります。それらは、神様がお命じになった通りに作られ、「金、銀、青銅による細工に意匠をこらし、宝石をはめ込み、木に彫刻するなど、すべての工芸をさせる」とある通り、特別なものとして作られました。

「わたしがあなたに命じたものをすべて作らせる」「彼らはわたしが命じたとおりに作らねばならない。」という部分が重要です。人間の主観や、人間が良いと思ったものを作ったのではないのです。幕屋を建て上げる業においては、神様が「命じられたとおりに」、御心に従って建て上げるということが大切なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆教会からのお知らせ

◎次週の礼拝(9月17日)

◆主日礼拝10:30~、第二礼拝13:30~

説教「あなたはわたしの愛する子」藤井牧師、マルコ1章9-11節、讃58、294。

◎み言葉と祈りの集い

9月13日(水)午前10時半~、教会一階ホールにて行います。9月は藤井牧師の解説によりヨハネの黙示録21章を学びます。ぜひご参加ください。

◎カレブ会例会

9月15日(金)午後1時半より行います。

◎会堂清掃

9月16日(土)午前10時より行います。どうぞご協力ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆共に祈りましょう。

~主の祈り~

天にまします我らの父よ、願わくはみ名を崇めさせたまえ。み国を来らせたまえ。みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ。我らの日用の糧を今日も与えたまえ。我らに罪を犯す者を我らが赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ。我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。国と力と栄とは限りなく汝のものなればなり。アーメン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

~神、われらと共にいます~

心を一つにして祈り、主に仕えよう!

日本キリスト教団 聖ヶ丘教会

*配信をご希望されない方は、以下アドレスまでご連絡をお願いいたします。

yokiotozure@hijirigaoka.jp