これまでの説教

『ルツの祝福』 ルツ記4:11-17

マタイ福音書一章にはイエス・キリストの系図が記されている。五節と六節を見ると「サルモンはラハブによってボアズを、ボアズはルツによってオベドを、オベドはエッサイを、エッサイはダビデ王をもうけた。ダビデはウリヤの妻によってソ …

『火の柱、雲の柱』 出エジプト記13:17-22

イスラエルの人々はエジプトで430年間も奴隷生活を強いられていた。彼らがエジプトから出る事は至難の業であった。その苦しみの中からイスラエルの民は神に叫ぶような祈りを捧げた。その祈りが神に聞き届けられ、イスラエルの民はエジ …

『ヤコブの夢』 創世記28:10−22

ヤコブはルズと呼ばれていた地で一人寂しく石を枕に野宿をしていた時、夢を見た。先端が天まで達する階段が地に向かって伸びており、しかも、神の御使いたちがそれを上ったり下ったりしていた。 このような夢を見、その中で、神が彼と共 …

『新しい霊』エゼキエル36:25−32

イスラエルという国はかつてバビロン帝国によって滅ぼされて、瀕死の重傷にあり、その復興など考えられない状態にあった。そのような中にある人たちにとって何が希望なのか。彼らには「主となる神がこう言われる」という神の言葉だけが希 …

『天地創造』 創世記1:1−31

初めに、神は天地を創造された。(創世記1章1節) 聖書の神は唯一にして創造主なる神である。被造物とは完全に区別される存在であられる神は、永遠なる方であって、すべての創造の前提として存在する。 人間は被造物の中でも特別な目 …

Page 4 / 4«34
PAGETOP